LOTポーランド航空 ワルシャワ(ポーランド) 最上級会員への近道 秘密の航空券

【無料版】GWでも20万円台!! LOTポーランド航空ビジネスクラス往復 東京~ワルシャワ ギリギリ空席あり!!


LOTポーランド航空ビジネスクラス往復航空券を利用し、日本発ワルシャワ(ポーランド)行きの旅行を20万円台で実現できる状況がつづいています。いちはやくあなたにお伝えします。

東アジアから東ヨーロッパへ。しかも、かなり安い費用で。「東欧の歴史と文化に触れるゴールデンウイーク」というのはいかがでしょうか。

現在販売中 【東京~ワルシャワ(ポーランド)往復ビジネスクラス運賃】

LOTポーランド航空(LO) ****Y**運賃

LOTポーランド航空(LO)
ワルシャワ(ポーランド)往復
ビジネスクラス秘密運賃

これは当面販売が継続される予定の公示運賃ですが、
1日あたりの席数は限定となっています。
希望の日程がある方はお急ぎください。

出典:lot.com

LOTポーランド航空は1929年1月1日に設立された、世界で最も古い航空会社の1つです。ポーランドの首都ワルシャワから世界約60カ所の目的地へ快適な旅を提供しており、ニューヨークやシカゴ、トロント、東京、ソウル仁川などへ長距離の直行便を運航しています。スターアライアンスにも加盟しており、今日も欧州と世界をつないでいます。

今回ご紹介するのは、このLOTポーランド航空のビジネスクラス往復運賃「****Y**」です。

ちょっとした手間をかけることでゴールデンウイーク期間中なのに諸税・YQ込みで20万円台という信じられない激安価格で、日本~ポーランドをビジネスクラスで往復できます。

難点は座席数が非常に限られていること。それでも「ゴールデンウィークに安くビジネスクラスに乗ってヨーロッパに行きたい!」という方の願いを叶える可能性がまだ残っている運賃です。

今回の記事は無料版ですが、有料版では「空席が出ている日をモデルにした旅程」、「航空券の買える場所」、「航空券の購入方法」についてすべて隠さずお伝えしています。

このネタがあなたのリーズナブルなビジネスクラス航空券確保を後押しし、ゴールデンウイークにビジネスクラスでのヨーロッパ旅行を実現させるための一助となれたら幸いです。

****Y**運賃 航空運賃の概要

↑は今回の航空運賃の概要です。

ハンガリーの首都ブダペストもしくはポーランドの古都ヴロツワフでちょっとした寄り道をするか、ワルシャワまで直行するか。いずれにせよ東ヨーロッパの歴史と文化を全身で体感する旅となります。

その往復の航路ではLOTポーランド航空のビジネスクラスを楽しみ、さらにマイルと上級会員ポイントもどっさり受け取って、帰国後には国内旅行を無料でできてしまう、狙い目の運賃です。

2024年3月15日現在まだギリギリ空席があり、「*******」で購入することができます。机上の空論ではなく、本当に現実に買うことのできる「納得のビジネスクラス航空券」です。

このリーズナブルなビジネスクラス運賃をぜひ活用して、いろいろな意味で余裕のある旅程を組んでみましょう!!!

「**********」のホームページに行き、おトクなワルシャワ(ポーランド)行きの便(全区間ビジネスクラス)のチケットを確保しましょう。

モデル旅程 2024年4月25日(木)に東京発 5月3日(金)にワルシャワ発(帰国)

この記事の作成時点での情報(2024年3月中旬)ですがギリギリ空席がありますので、あえてゴールデンウィーク期間中に東ヨーロッパ旅行をするという日程を想定しました。

まだ誰にも見つかっていなければの話ですが、状況次第ではこのようにゴールデンウィークの最中に往復総額約20万円台という価格でビジネスクラスでのヨーロッパ旅行が実現できてしまうのです。

ちなみに、一般的な方法で2024年のゴールデンウイーク東京発着のLOTポーランド航空・ビジネスクラス航空券を買った場合はいくらになるかご存知でしょうか?

そうです。直行便で往復80万円台です。(個人旅行でこの金額を誰が出したがるのでしょうか?)

ですが、ご紹介する購入場所・購入方法であれば、80万円は25万円台まで下がり、いろいろ上乗せが発生したとしても約30万円になります。つまり、最大50万円も安くできます。(もちろん合法的な手段で、です。)

さて、あなたが搭乗するLOTポーランド航空(LO)便の目的地はワルシャワ・ショパン空港です。飛行時間は約10時間以上の長距離便ですが、その間あなたは快適なビジネスクラスでストレスなく過ごすことができるでしょう。

LOTポーランド航空が自信をもって展開する787-9のビジネスクラスは居心地の良さで定評があります。親日国ポーランドの乗務員の皆さんからのおもてなしを受けつつ、優雅でリッチな時間を過ごしてください。

LOTポーランド航空のビジネスクラスは一昔前の設計思想でつくられたものになります。シートは一応フラットなベッドになりますが、エティハド航空やフィンエアーの最新ビジネスクラスに比べるとハード面ではやや陳腐な印象がぬぐえません。

しかしその分、乗務員のサービスや機内食のクオリティなど、ソフト面での良さがわかりやすいと言えます。

とくに「ビジネスクラスに初めて乗る!」「エコノミークラスの旅はもう卒業!」という方にはかなりオススメです。

出典:lot.com

コロナ禍前は「日本~ヨーロッパ間を10万円台で往復できるビジネスクラス運賃」はゴロゴロ転がっていました。ですが、ここ最近はどうでしょうか。

「日本発ヨーロッパ行きで、20万円台前半で乗れるビジネスクラス」は最近ほとんど見当たりません。仮に見つかったとしても…それは航空旅行者へのおもてなしよりも効率と冷淡に重点を置くような航空会社、もしくは航空旅行者の安全と自由に関して相当の疑義がある航空会社・経路だった…というパターンしかありません

ですから今回のLOTポーランド航空のビジネスクラス往復運賃を手に取ったあなたは、こんな質問をするでしょう。「こんなに安くて大丈夫なんですか?」と。

私はこう答えます。「いいんです。これはLOTポーランド航空の公示運賃です。なにもやましいことはありません。そもそも、そうする権利をあなたは相場よりも安い価格で手に入れたのです。そしてあなたは自由で自立した航空旅行者としての経験をたしかに積むのです。」と。

あなた以外の搭乗客の中には、あなたが実践した航空券の買い方などいっさい知ることなく、不当に割高な運賃を払っている気の毒な人もいます。これは下世話な話かもしれませんが、「こんなにおトクな思いができるんだ」という経験は、ある意味であなたが旅行者としての自分に自信を持てるきっかけになるのです。

さて、ワルシャワに到着したとき、ほとんど疲れずに機内で過ごせたことがどれほどありがたいか、ビジネスクラスを利用するからこそ実感できることがあります。

ワルシャワ・ショパン空港に降りたったあなたは、5月3日の帰国日まで、悲劇的な歴史と美しい文化が融合するこの街でずっと自由です。

ワルシャワの街に着いたあなたの目に飛び込んでくるのは中世ヨーロッパの面影を色濃く残す旧市街。しかしその街並みには何百年の歴史があるのではなく、わずか数十年の歴史しかありません。それなのに「旧市街」と呼ばれる「本当の理由」を知ったとき、あなたは街の復興にすべてをかけたワルシャワ市民の不屈の熱意に触れることになるでしょう。

さあ、広場を吹き抜ける心地よい風を受けながら、行きたい場所を散策・観光し、ポーランド・ワルシャワの歴史を肌で感じてください。

もちろん、現地の家族や友人と過ごすという人にも、今回の激安ビジネスクラス運賃は役に立つでしょう。

「ワルシャワってそもそもどこ?」「ワルシャワ?どんな街なの?」という方は…

ポーランド政府観光局やワルシャワ市の関係公共機関、地元航空会社のウェブサイトからオフィシャルな情報を集めてみてください。ワルシャワやポーランドの魅力、「歴史と文化」という言葉の本当の意味がよくわかるはずです。

【PR】すでに現地で見るものや体験することを決めた方は、宿泊場所の確保もしっかりやりましょう。


最終日、ワルシャワ・ショパン空港を5/3に出発です。日本に戻りましょう。

LO97便の機材は往路と同じく787-9。復路も快適でちょうどよいビジネスクラスです。こちらも10時間以上の長距離飛行ですが、座席はフラットなベッド状態にできますし、機内食もフルコース、アメニティキットも高品質ですから、安心してゆったり過ごしてください。

出典:lot.com

帰国の際にも、ちょっとひと手間くわえます。

その方法は↓です(画像をご確認ください)。


帰国 おかえりなさい

ワルシャワへの旅
(LOTポーランド航空のビジネスクラス)
は、いかがでしたか?

今回のモデル旅程では現地滞在が*日間ですが、運賃の規定には「現地滞在*日以上・*ヶ月間有効」とありますので、これに該当するのであればより長い滞在・より短い滞在も設定可能です(あくまで往路・復路でちゃんと空席があればの話)。

ストップオーバーについては「*******にて往路1回・復路1回とも無料で可能」とのことです。ただし実際には、やろうと思っても無理でしょう。


****Y**運賃 メリットとデメリット

有料版では、この運賃のメリットとデメリットを隠さずお伝えしています。

(ここは無料版のため、省略・非表示とさせていただきます。)

マイルの積算先も考えておきましょう

今回のビジネスクラス往復割引運賃を利用する際、マイルの加算先を慎重に選ぶことで収益を最大化できます。

今回、とくに狙いたい積算先は*****航空や*****航空です。特典航空券に使えるマイルは**,000近く積算される可能性が高いですし、上級会員資格ポイントもしっかりたまります。

LOTポーランド航空はスターアライアンス系の航空会社なので、他のスターアライアンス系航空会社でも積算倍率が高めになる航空会社があります。そこを突いていきましょう。

とくに*******航空や********航空のマイレージ番号を登録すると、なかなかの旨味があります。たとえば**に加算すると今回の旅行後に【ANAの国内線*区間分】に相当する還元が確定です

ということは、【自分だけ20万円台というリーズナブルな価格で東京~東ヨーロッパ間をビジネスクラスで往復しておいて、帰国後にはANAにタダ乗りして国内旅行もできちゃうという、どう考えてもズルい展開を実現できるのです。

下の表に、今回の運賃での予想積算マイルをまとめましたので参考にしてください。なお、この数値は非上級会員のものです。もしあなたが上級会員の場合は、さらに上乗せでマイルが積算される可能性があります

マイル積算先の候補予想積算マイル
*******航空******* マイル
*******航空******* マイル
*******航空******* マイル
*******航空******* マイル
Asiana (OZ)****** マイル
EVA Airways (BR)****** マイル
All Nippon Airways (NH)*** マイル
今回の運賃種別に対応するマイル積算先と積算率については、
関係する航空会社の公式ウェブサイトで必ずご確認を!

獲得できたマイルは後日、特典航空券などに交換が可能です。

LOTポーランド航空のFFPはルフトハンザグループの「Miles&More」ですから、事前に専用クレジットカードをつくっておけば、さらにマイルがたまりやすくなります。

ただし、この獲得できたマイルは「上級会員到達の可否の判断基準にならない」という航空会社も多くあります。今回の旅程で「エリート資格ポイント」のほうがどれだけ手に入るか、ということについてはそれぞれの航空会社の公式ウェブサイトにある計算表をご自身で調べるか、FFPサポート窓口にご確認ください。

****Y**運賃の買い方

有料版では、この運賃が購入できる場所と購入方法を隠さずお伝えしています。

(ここは無料版のため、省略・非表示とさせていただきます。)

最後に

今回は【LOTポーランド航空のおトクなワルシャワ行きビジネスクラス運賃】の情報を、無料でお伝えできる範囲でお伝えしました。

2024年ゴールデンウイークの最中に20万円台で東京発ワルシャワ行きビジネスクラスの旅が全区間で実現でき、しかも機材は長距離移動であっても快適な環境を提供する787-9。快適なビジネスクラスで過ごせるというのが大きな魅力です。


誰よりも早く、自分だけおトクな思いをしましょう!!

出典:lot.com

今回の無料情報は、以上になります。

今回は東京~ワルシャワ(ポーランド) 787-9のビジネスクラス往復を20万円台で実現できる秘密の航空運賃をお伝えしました。

省略・割愛のない完全な情報は有料版にて公開中です。

「おなじ20万円台なら、ビジネスクラスでどこに行けるの?」とお考えの方は、こちらをどうぞ。

LOTポーランド航空は2030年を目途に新型ビジネスクラスに刷新予定(上の画像を参照)ですが、当面は変更予定なしです。


ご留意していただきたいこと

当ウェブサイトはLOTポーランド航空Trip.comとパートナーシップを結び、提携しています。そのため記事には広告収入リンクが作成されていますことをご了承ください。

しかしながら、この記事はあなたにとって利益となり、問題解決のヒントとなるよう、「なるべく少ないコストや労力で非常に美味しい思いができる、格安ビジネスクラス運賃に関する情報の提供」を第一義として掲載したものです。

今回ここに記載された各種情報については、LOTポーランド航空公式に確認し裏取りをするなどして、可能な限り正確で、妥当で、かつ最新であるよう努めました。ただし、それらが100%保証されるというものではありません。

とくに、希望の日程を最安値で予約発券できるかどうかは、空席状況をはじめとしたさまざまな要因によって決まることにもご留意ください。これは言い換えれば、自分の思い通りの旅程が、理想としていた金額やスケジュールで実現できない可能性がある、ということです。

前日や当日になって、機材の変更が発生することもあります。

また、今回の運賃種別に対応するマイル加算先と積算率については、関係する航空会社の公式ウェブサイトを必ず確認してください。

この情報のフルバージョンは有料記事として公開中です。

この航空券のフルバージョン情報を、航空券購入の意思の無い人を含む不特定多数の方に無料で一気に広めたら・・・いわゆるフリーライダーが殺到し、この航空会社は今回の運賃をより早いタイミングで変更・終売とするでしょう。

かつてブリティッシュ・エアウェイズのAVIOSの改悪がなぜ短期間に何度も起きたか、かつてアメックス発行のプライオリティ・パスがなぜ無料食事を撤廃させたか…。それを思い返せば、よくわかります。

  • ◎有料記事は、次のような方に適しています。
    • ポーランド・ワルシャワあるいはヨーロッパに、ビジネスクラスで激安で行きたい方。
    • LOTポーランド航空が気になる、乗ってみたいという方。
    • エアラインの上級会員資格を、なるべく早く・安く狙いたい方。
    • 効率のよいマイル修行の手段や、そのための快適な航空券を求めている方。
    • 長距離ビジネスクラスでの旅行に興味がある方。
    • 最近の日本発の航空運賃が異様に高くなっていると感じている方。
    • 航空運賃の裏ワザともいうべき仕組みを知り、自分のなかの航空旅行の常識を覆してみたい方。
    • エコノミークラスの旅行を卒業してビジネスクラスでの旅行を始めたい方。
    • 安いコストでマイルを最大限ためられる航空券をお探しの方。
    • クレジットカード入会ボーナスを受け取る条件である「利用金額」をクリアしたい方。
    • リスクを理解しつつ「日本発航空券は必ず高値でなければならないという呪縛」から解放されたい方。
    • 日本のOTAなどには出てこない激安航空券がマジで存在することを、実際にこの目で見て、買ってみたい方。
    • 「理想の日程や価格で航空券が買えないこともある。それは当然だ。」という考えをお持ちの方。
    • 第一希望の日程や価格で航空券が買えないときに、第二希望や第三希望でも良いと柔軟に考えることができる方。
  • ×この記事は、次のような方は不向きです。購入(購読)はご遠慮ください。
    • 無料のおトク情報を際限なく求めている方。
    • 海外航空券ならJALまたはANAで買えば十分であると考えている方。
    • 「理想の日程や価格でしか航空券を買いたくない」という考えをお持ちの方。
    • この記事をみただけで、「ああ、あの運賃のことね」と瞬時に確信した方。
      (すでに知っていることに対して、わざわざお金を払う必要はまったくありません)
    • HND、ORD、CTS、FRAなどの表記が理解できず、ついていけないと感じる方。
    • UA、AA、DL、LXなどの表記が理解できず、ついていけないと感じる方。
    • 航空券とホテルがパックになったツアーでなければ無理、という方。
    • 「ita Matrix」を知らない、いちども使ったことがない、使いたくもないという方。
    • 「記事から手に入れた情報を実践して美味しい経験ができたら、その体験を嬉々として不特定多数の人にどんどん無料で広めて、みんなをうらやましがらせよう。そして登録者数アップだ。」という考えを強く持ち、実行する方。
    • 当ウェブサイトの免責事項を読まない、もしくは読めない方。
    • 当ウェブサイトの利用規約を読めない、もしくは読まない方。
    • 有料記事に対して、きわめて強い不信感がある方。

購読用パスワードは、本日現在で9,000円(税抜)です。

購読パスワード購入 LO Business Secret Fare

LOTポーランド航空ビジネスクラス
日本~ポーランド往復を20万円台で実現

【いますぐ購入する】ボタンを押して決済すると、↓の記事を読むための専用パスワードが入手できます。

GWでも20万円台!! LOTポーランド航空ビジネスクラス往復 東京~ワルシャワ 買い方も、空席がある日もお教えします!!【有料記事】

情報の内容とレア度を鑑みて、それなりの値段(税抜9,000JPY)になっております。

 

たとえば、

「LOTポーランド航空の787ビジネスクラスに、相場の50万円オフで乗ってみたい!という方」や、

「ほかの人たちがより割高な費用を払っている中、自分だけおトクなビジネスクラスでのヨーロッパ往復旅行をしたい方」、

「エコノミークラスはもうやめて、ビジネスクラスデビューしたい。オススメのエアラインってあります?」といった方、

「本当にこういう航空券の買い方ってあるの?それなら本気で知りたい!」という方がご購入ください。

(このページは予告なく公開終了となる場合があります。)

¥9,000

以下に「当ウェブサイトにときどき寄せられるご質問の代表例」を載せておきますので、ご参考までにどうぞ。


:有料記事の内容は、真偽不明だったり、違法行為を推奨するものだったりしますか?

当ウェブサイトが取り扱う情報は有料記事・無料記事問わず、すべて各航空会社の公式ウェブサイト公式アナウンス等を通じて取得したものであり、このウェブサイトで示される航空券の購入方法もすべて合法的かつ規則と良識に則ったものです。

それらの情報の安全性、正確性、確実性、有用性、最新性、合法性、道徳性等については慎重を期して最善を尽くしますが、当ウェブサイトはそれらについて100%の保証ができるわけではありません。

したがって、当ウェブサイトにて提供する情報やサービス、その方法を通じて読者が取得する情報等に関連して、読者自身または第三者が損害を被った場合においても、当ウェブサイト管理者は一切の責任を負いませんのでご了承ください。

なお、この事に関する詳細については【免責事項】にてご確認ください。

:有料記事の購入画面は、じつは個人情報やクレジットカード情報を抜き取るための偽装画面ではありませんか?

当ウェブサイトは、世界的な決済プラットフォームを有するstripe様の提供する機能を使わせていただき、ご購入者様には有料記事のロックを解除するために必要な情報をお送りしています。

したがいまして、悪意ある個人情報の取得・クレジットカード情報や決済情報の取得はいっさいおこなっておりません。

購入ボタン、決済情報入力画面、商品ページ、決済システム等はすべてstripe様にご提供いただいた安全性の高い仕組みを適切に使わせていただいています。また、決済機能の利用登録にあたっては正規の手続きを正当に踏んでおり、stripe様からも定期的な審査をしていただきながら、日々運営しているところでございます。

「有料記事は興味あるが、どうしても不安だ」という場合は、PCの場合は画面の最下部に表示されている「特定商取引法に関する表記」や「利用規約」、「免責事項」をお確かめください。

:有料記事というのは、あとで怪しい情報商材を売りつけるための入口なのではないですか?

有料記事は、おもに【日本路線をもつ外資系航空会社の上級会員に簡単になれる方法】や【本来の相場の半額以下で乗れる日本発着のビジネスクラス運賃】などが含まれます

しかし、その情報源はすべてその航空会社の公式ウェブサイトや、マーケティング担当からの正式なアナウンスです。出所の不明な情報や違法性を含む情報、航空旅行者としての倫理にそぐわないアンフェアな情報はすべて排除し、いっさい扱っておりません。


したがいまして、「誰でも簡単に稼げる・儲かるFX」と謳うような情報商材も作りませんし、取り扱いません。

どうぞご安心ください。

このウェブサイトでは、航空券を直接販売しているのですか?

いいえ。当ウェブサイトでは航空券を販売しません。
当ウェブサイトがおこなうのは、あくまで「情報の集約・提供」のみです。航空券はご自身でご購入ください。

OTAや航空各社の公式ウェブサイトでは予約購入できない航空券(秘密の航空券)の存在をお伝えし、希望者には有償でそれらの航空券の具体的な購入方法をお教えしています。

あなたがもしこの情報を活用し、実際に航空券を購入すると決断したのなら、あなた自身が航空券を購入してください。

なお、当ウェブサイト運営者が「ユーザーからの依頼を受けて、代理で当該航空券を購入し、総額に応じた手数料を徴収する」などということは、絶対にやりません。


当ウェブサイトおよび運営者・記事の著者が今回提供した情報を利用したことにより、その利用者(あなた自身を含む)、第三者等が損害を被った場合は、その利用者がその責任と費用をもって解決していただきます。その被った損害に対しては、当ウェブサイト運営者および記事の著者はいかなる責任も負うものではありません。

今回の記事について、著者は著作権の放棄はしておりません。この記事のなかに存在するすべての文章・画像・レイアウト等を無断転載することを禁止します。また、これらを営利目的で複製・頒布等、再利用することも禁止します。引用もしくは個人的利用の範囲を著しく超えるものについては然るべき処置を行います。転載や商業利用を希望される方は前もって当ウェブサイト運営者にご連絡ください。

今回の記事は著作権や肖像権の侵害を目的とするものではありません。記事のなかで使用している版権物の知的所有権はそれぞれの著作者・団体・企業に帰属しており、その引用の証左として必ず出典明記がなされています。著作権や肖像権に関して問題が生じていると判断された場合はトップページ右上の「CONTACT」へご一報ください。また、著作権所有者様からの注意および修正・削除の要請があった場合は迅速かつ適正に対処いたします。

当ウェブサイトの免責事項については、こちらからご確認いただけます。

当ウェブサイトの有料記事はその特性上、返金・返品は不可となります。とくに以下の事由について当ウェブサイト運営者は返金を一切しないものとしておりますので、あらためてご確認ください。
-本サービスおよびコンテンツで示された情報や方法を、購入者自身の責任や諸々の外部的要因により再現・活用できなかった場合
-本サービスおよびコンテンツ購入後に航空会社の規定もしくは法律が改正されたことにより、本サービスおよびコンテンツで示された情報や方法が通用しなくなった場合
-本サービスおよびコンテンツで示された情報や方法を購入者自身の責任で再現・活用する際にかかる費用が追加で発生した場合、もしくは購入者自身の判断に起因して損失や不利益が発生した場合
ただし、当ウェブサイトの不備や決済システムによる不備、ならびにクレジットカードの不正利用が法的な手続きをもって明確に証明された場合に限り、当ウェブサイト運営者は返金の措置を講じることとします。

当ウェブサイトの利用規約については、こちらから再度ご確認いただけます。

製作:ヒミツ エアウェイズ

2024年3月15日

↑この日付も、購入するかどうかの判断基準になさってください。日付が今日よりもだいぶ前になっていれば、もう空席がなくなっている可能性が高くなります。

「うまく買えました!」「激安ビジネスクラスでワルシャワ行ってきました!」といったあなたのSecret Airfareなストーリーを、お待ちしております。

 contact2570@secretairfarestory.com

-LOTポーランド航空, ワルシャワ(ポーランド), 最上級会員への近道, 秘密の航空券